ご利用規約
agreement

規約制定の経緯

リオネルのサービスをご利用いただきありがとうございます。
この度、お客様の増加、ご依頼案件の複雑化にともない、ご利用規約を制定いたしました。

東日本大震災の様な大規模災害で、PCや携帯電話が紛失し、お客様に連絡も出来ず、サービスもご提供出来なくなった場合は、契約を解除、当社サービスを終了させて頂く旨も記載いたしました。

ないとは思いますが、万一本当にそういう非常事態になった場合を考えて項目を盛り込みました。

通常の場合は、突然契約を解除するような事はございませんので、ご安心ください。

また、ホームページ制作は、レンタルサーバ等のリオネル以外の企業のサービスを利用する事もある為、「当社及び当社が業務提携する事業者等」と言う表現を盛り込んでいます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

当社サービスを利用されたお客様には、本規約の内容に承諾いただいたものとみなします。
本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますが、その都度ご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページに掲載されております最新の利用規約をご参照ください。

ホームページ制作サービスご利用規約

第一条 本規約の範囲
1 本規約では、リオネルを当社、サービスの契約者をお客様、それ以外を第三者と記載いたします。
2 本規約は当社が提供するホームページ制作に関するサービスについて規定したものです。サービスには、ホームページのデザイン・制作作業だけでなく、サービス提供に必要な作業も含まれるものとします。
3 当社サービスを利用されたお客様は、本規約の内容にご承諾いただいたものとみなします。
4 当社は本規約の内容を必要に応じ予告なくして改定することが出来るものとします。
5 お客様は、当社サービスを利用する際、その都度本規約の内容を確認するものとします。
6 当社サービスを利用されたお客様は、本規約の改定に同意したものとみなします。
7 本ページを確認しなかったことに起因する直接または間接に生じたお客様及び第三者に与える損害について当社は一切の責任を負いません。


第二条 契約
1 契約とは、本規約とお見積書に記載する内容(第二条の3)とします。
2 当社はご契約前にお客様個別にお見積書を作成・送付いたします。
3 個別の契約内容(サービス提供範囲、作業範囲、取引条件など)は、お見積書に記載します。
4 2のお見積書と対となるご発注書(注文書)をご送付頂き、当社が受信確認した旨をお客様に連絡した時点で、契約が成立したものとします。
5 3万円以下(消費税を含まない額)のお取り引きの場合、及び、当社とお客様の同意があった場合は、eメールをお見積書・発注書(注文書)の代わりと出来るものとします。
6 eメールにて受発注(ご契約)を行った場合でも、本規約は有効とします。


第三条 契約の解除
1 以下の場合、当社は個別の事情に関わらず自動的に契約を解除出来るものとします。

(1) 支払日を過ぎても、料金の全額、または一部が不払いの場合
(2) 契約外のサービス・作業の要求、当社営業時間外の対応要求
(3) 信義に反する行為のあった場合
(4) お申し出になった会社情報・個人情報等に虚偽があった場合
(5) 当社が定める禁止事項(第六条)に抵触する場合。またはその幇助となる恐れのある場合
(6) 3ヶ月以上ご連絡がない場合
(7) 契約に定めなく、3ヶ月以上作業が遅滞している場合、及び6ヶ月以上作業が継続している場合
(8) その他当社が不適切と判断した行為があった場合

2 1により契約の解除が行われた場合は、契約(第二条)に定めたサービス料金全額を、お客様は、当社からの通知から10日以内に支払うものとします。
3 1により契約の解除が行われた場合は、当社及び当社が業務提携する事業者等は、2の請求に関わる費用全てを2のサービス料金全額に加算して請求できるものとします。
3 2及び3の費用が、10日以内に支払われない場合は、当社及び当社が業務提携する事業者等は、お客様の料金支払いに遅滞が生じた場合、料金に法定利息の上限を乗じた金額を違約金として請求できるものとします。また、請求に関わる費用全てを請求できるものとします
4 本規約第九条に定めのある事由により、サービスの提供が困難だと当社が判断した場合は、当社の判断で契約を解除できるものとします。
5 契約の解除によって直接又は間接的に生じた、お客様又は第三者の損失や損害について、当社及び当社が業務提携する事業者等は、お客様又は第三者に対して一切の損害の責任を負いません。
6 当社が業務提携する事業者と、別途契約解除に関する取り決めがある場合は、お客様はこれに従うものとします。


第四条 契約のキャンセル
1 お客様は、当社に連絡する事により、契約のキャンセルが出来るものとします。
2 サービス完了後(納品後、工事終了後)のキャンセル、返品は不可とします。
3 お客様が、契約のキャンセルを行った場合は、お客様は第5条で定める料金を当社及び当社が業務提携する事業者等支払うものとします。
4 契約のキャンセルによって直接又は間接的に生じた、お客様又は第三者の損失や損害について、当社及び当社が業務提携する事業者等は、お客様又は第三者に対して一切の損害の責任を負いません。


第五条 料金の支払
1 お客様は、サービス料金を、契約に定められた期日に、契約に定められた支払方法で、当社及び当社が業務提携する事業者等に支払うものとします。
2 支払いに伴う諸経費はお客様負担とします。
3 当社及び当社が業務提携する事業者等は、お客様の料金支払いに遅滞が生じた場合、料金に法定利息の上限を乗じた金額を違約金として請求できるものとします。また、請求に関わる費用全てを請求できるものとします。
4 お客様は、契約のキャンセルを行われた場合は、契約のキャンセルが行われた時点での作業費を、当社及び当社が業務提携する事業者等に支払うものとします。
5 契約のキャンセル時の作業費は、当社及び当社が業務提携する事業者等が算定するものとします。
6 お客様は、契約キャンセルに伴う作業費を、当社が通知後、7営業日以内に当社の指定する支払方法で、支払うものとします。
7 当社が業務提携する事業者と、別途契約キャンセルに関する取り決めがある場合は、お客様はこれに従うものとします。
8 契約外の作業が発生した場合は、当社はお客様に追加料金を提示し、了承を得た上で作業するものとし、お客様は追加料金を支払うものとします。

第六条 禁止事項
当社はお客様に以下を禁じます。

1 当社または第三者に損害を与える行為、または損害を与える恐れのある行為
2 当社または第三者の財産、権利、著作権、その他の知的財産権、名誉、プライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
3 当社または第三者に不利益を与える行為
4 当社または第三者を誹謗、中傷する行為
5 当社及び当社が業務提携する事業者等の経営・運営を妨害、或いは当社及び当社が業務提携する事業者等の信頼を毀損するような行為
6 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
7 他人のメールアドレスを登録するなど、虚偽の申告、届出を行う行為
8 コンピュータウィルス等有害なプログラムを送信または書き込む行為
9 迷惑メールやメールマガジン等を一方的に送付する行為
10 その他、法令に違反する行為、またはその恐れがある行為
11 その他当社が不適切と判断する行為

第七条 権利の帰属
1 当社が提供するサービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービスの商標及び商号、ならびに当社及び当社が業務提携する事業者等が提供するサービス、商品、写真・イラスト・テンプレート・デザイン等、及びそれに付随する技術全般・著作権及び知的財産権に関する権利は、当社、当社が業務提携する事業者等、プログラム等の権利者又はコンテンツ提供者等に帰属するものであり、お客様等は、同権利等を侵害する行為を一切行ってはなりません。
2 お客様等は、当社が提供するサービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、商品、写真・イラスト・テンプレート・デザイン等に対して、侵害行為及び改造行為及び転売行為等を行ってはなりません。
3 デザイン制作物(ホームページのオリジナル・デザインやバナー、チラシ等、デザインした物)の著作権は、当社及び制作したデザイナーに帰属いたします。
4 お客様はデザイン制作物(ホームページのオリジナル・デザインやバナー、チラシ等、デザインした物)の利用権を得るものとします。利用許諾範囲は、ご注文時に合意した媒体・制作範囲とし、侵害行為及び改造行為及び転売行為等を行ってはなりません。
5 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、お客様等は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、いかなる場合も当社を免責するものとします。


第八条 損害賠償

1 第六条の禁止事項に違反した場合、第七条に定める権利を侵害した場合、当社及び当社が業務提携する事業者等は、お客様等に対し損害賠償請求をすることが出来、お客様は同意したものとします。
2 第六条の禁止事項に違反した場合、第七条に定める権利を侵害した場合、当社及び当社が業務提携する事業者等又は第三者に損害を与えたお客様等は、当社及び当社が業務提携する事業者等及び他のお客様等又は第三者が受けたすべての損害を賠償する義務を負うものとします。
3 お客様等が本規約、本サイト内の各規約又は各ガイドライン及び法令の定めに違反したことにより、当社及び当社が業務提携する事業者等を含む第三者に損害を及ぼした場合、お客様等は、当該損害を賠償する責任を負い、いかなる場合も当社及び当社が業務提携する事業者等を含む第三者を免責するものとします。


第九条 サービスの停止

1 当社は、以下の事由により、お客様に事前の通知なく、一時的に各サービスの提供を停止することができるものとします。 各サービスの停止による直接又は間接に生じたお客様又は第三者の損失や損害について、当社は、その内容、態様の如何に係わらず一切の責任を負わないものとします。

(1) 各サービスの稼動状態を良好に保つため、当社及び当社が業務提携する事業者等のシステム保守、点検、修理などを行う場合
(2) 火災、停電による各サービスの提供ができなくなった場合
(3) 天変地異などにより、各サービスの提供ができなくなった場合
(4) その他、運用上または技術上または経営上、各サービス提供の一時的な停止を必要とした場合

2 当社は、前項の理由により各サービスの一時停止を行った場合において、各サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、お客様等に対して通知を行わず各サービスの終了、契約解除ができるものとします。


第十条 サービスの終了
1 当社は、当社の判断で各サービスの終了をすることができるものとします。
2 1の各サービス終了によって直接又は間接的に生じた、お客様又は第三者の損失や損害について、その内容、態様の如何に係わらず、当社は、同お客様又は第三者に対して一切の損害の責任を負いません。


第十一条 免責事項

1 当社は理由の如何に関わらず、当社サービス利用に伴い生じたいかなるお客様又は第三者の損失や損害について(直接、間接、利益逸失に関わらず)、当社は一切の責任を負いません。
2 当社サービス利用に伴い紛争が発生した場合、お客様等は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、いかなる場合も当社を免責するものとします。
3 本規約の規定に違反して紛争が発生した場合、お客様等は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、いかなる場合も当社を免責するものとします。


第十二条 その他サービスの取り決め

1 納品後のホームページをお客様にて改変する場合は、お客様の責任とします。
2 OS、ソフトウェア等のバージョンアップ、ウイルス、セキュリティホール、システムトラブル、OSやブラウザ等のバグ、等を原因とする不具合・損失・損害等は、当社は責任を負わないものとします。
3 ホームページの表示不具合に当社が対応するブラウザは、 IE及びグーグルクロームとします。OS及びブラウザのバージョンは当社チェック用PCのバージョンとします。
4 ホームページの表示不具合に当社が対応するスマートフォンは、iphone6とします。OS及びブラウザのバージョンは当社チェック用端末のバージョンとします。また、回線は当社契約のキャリア回線とします。(2017年1月現在AU回線)
5 上記3、4以外のブラウザ、スマートフォンでもホームページを表示する事が出来るが、上記3、4以外のブラウザ、スマートフォンでホームページの表示に不具合があった場合は、弊社の修正対応外とし、当社は責任を負わないものとします。
6 ホームページ閲覧者のクライアントPC、webサーバ、ネットワーク、OS、ブラウザー(その他のソフトウェアを含む)等が原因により、正常にホームページが表示、動作されない場合、及び、ホームページを公開したwebサーバの不具合、サービス提供の停止、関連ネットワークの不具合、輻輳等の原因により正常にホームページが表示、動作されない場合は、当社は責任を負わないものとします。
7 誤字脱字など、弊社瑕疵による修正期間は、納品後2週間とします。別途、見積書、発注書に検収条件について記載がある場合は、最長1ヶ月を限度とし、見積書、発注書の検収条件を適用します。
8 修正期間であっても、大幅な修正がある場合は、お客様は当社及び当社が業務提携する事業者等に、別途費用を支払うものとします。
9 修正期間終了後の作業を依頼する場合は、お客様は当社及び当社が業務提携する事業者等に、別途費用を支払うものとします。


第十三条 合意管轄等
1 本規約に関連して、お客様と当社との間で紛争が生じた場合には、双方は、ともに誠意をもって協議するものとします。
2 前項により協議をしても解決しない場合は、当社所在地最寄の裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
3 本規約の準拠法は、日本国法とします。


(2017/1/23 制定)
各サービスごとに利用規約を制定しました。
旧利用規約は、こちら

Copyright(C)リオネル All Rights Reserved.